• 2018年12月13日(木)

    クラスマッチ

    12月13日(木曜日),本日は終日クラスマッチが行われました。

    天気やグランドコンディションが心配されましたが、何とか最後まで天気が持ち、無事に終了することが出来ました。

    男子は、サッカー・ソフトボール

    女子は、バレーボール・ドッジボールでした。

    3年生にとっては、最後のクラスマッチになるということで、いつも以上の気迫が感じられました。

    サッカー決勝戦は、かなりの接戦でPKまでもつれ込みました。

    結果は、1年3組が優勝・2年1組が準優勝でした。

    s-1

    ソフトボールは、決勝が3年1組対1年2組でした。

    ここで、3年生の優しさが見られました。

    ルール上、野球部は3名までしか出場できないのですが、1年2組は人数が足りず、野球部の生徒を入れないと試合が出来ない状況でした。

    そこで、3年生が「野球部増やしても良いですよ」と一声が。自分たちに不利になる可能性があるにも関わらず、さすが先輩だなと感じました。

    結果は、1年2組が優勝でしたが、寒い日に心優しくなる一面が見られた試合でした。

    バレーボールは、沢山のチームが参加し、試合数も多いでした。

    決勝は、3年2組対1年2組。夏のクラスマッチと同じクラスが戦いました。

    夏はフルセットまでもつれ込みましたが、今回は3年2組がストレート勝ちを収めました。

    s-7s-5s-6

    ドッジボールは参加クラスが少なく、初戦が決勝戦でしたが、3年1組対3年2組の試合で3年2組が優勝しました。

    また、今回は優勝チーム対教職員チームでドリームマッチが行われました。

    元々、バレーボールとソフトボールだけの予定でしたが、少し時間が余ったため、ドッジボールもドリームマッチを行いました。

    ドッジボールは、3年2組が華麗なパス回しと正確さで勝利しました。

    バレーボールは、2セット行い、1セット目が15-14、2セット目が15-13と接戦でしたが、教職員が勝ちました。

    ソフトボールは、1年2組が力強いホームランで勝利しました。

    教職員が生徒と対戦することは滅多にないので、生徒も盛り上がっていたようでした。

    2学期の大きな行事もまた1つ終わり、残すは終業式だけとなりました。

    このクラスマッチが生徒1人ひとりの素敵な思い出になってくれていたら幸いです。

    s-3

  • 2018年12月10日(月)

    縄文杉ワークショップ

    12月8日(土)に,屋久島町商工観光課と山岳ガイド連盟の企画である「縄文杉ワークショップ」に本校からも希望を募り,生徒4名・教員5名が参加してきました。

    この企画は,昨年度の縄文杉発見50周年記念に伴うもので,50周年実行委員会メンバーであった屋久島山岳ガイド連盟の会員が,是非取り組みを継続したいとのことで実施されました。

    グループを2つに分け,朝6時半に荒川登山口を出発しました。

    前日からの雨の影響で滑りやすく,手すりのない橋を渡る時は集中するため,生徒も教員も無言になっていましたが,それ以外は終始にぎやかな登山でした。

    神様が宿っているとされるハート型のウィルソン株を初めて見る生徒はテンションが上がり,今話題のインスタ映えを狙い写真を撮っていました。

    s-image1

    ウィルソン株はハート型だけかと思いきや,ガイドの方に「となりのトトロに出てくる小トトロのような形があるよ」と教えていただき,探してみると本当に小トトロのような形の所がありました。

    s-image2

    切り株を使って,『ひょっこりはん』を真似してみたりと楽しんでいました。

    縄文杉は霧に包まれ,はっきりとは姿が見えませんでしたが,霧の中の縄文杉もまた壮大で幻想的でした。

    s-image3

    急に来た大きな寒波により,生徒の体調が心配でしたが,終始にこやかで,ガイドの方に教えていただいた情報を復習しながら下山していました。

    参加した生徒は,「10時間登山したことで達成感がある。これで島外に出ても縄文杉をアピールできる」と話してくれました。

    商工観光課の方の話によると,屋久島の若い世代とともに,縄文杉登山における観光施設の課題や,林業の歴史,世界自然遺産の価値などについてさらなる郷土愛を深めるために,来年・再来年も続けてこの企画を行いたいとのことでした。

    屋久島に住んでいると,いつか登ろうと考えているうちに,登らずに島外に出てしまうことがあり得ると思います。

    高校生のうちにこのような企画に参加し,屋久島について生徒自身が情報源になり発信して欲しいと感じました。

    s-image4

    縄文杉ワークショップを企画してくださった屋久島町商工観光課の方々,屋久島山岳ガイド連盟の方々,本当にありがとうございました。

  • 2018年12月09日(日)

    修学旅行4日目 まとめ

    12月8日土曜日 24時 修学旅行4日目まとめ

    無事、屋久島に帰着しました。本日のまとめと、修学旅行のまとめをしておきます。

    朝早くから最終日の本日は移動開始しました。ホテルでは6時半に朝食を開始し、7時半にはホテル出発。遅刻もなくスムーズな出発でした。羽田空港で手続きを終え、10時には搭乗。空の旅を楽しみ、鹿児島空港には12時に到着。高速船ターミナルにバスで着いたのが13時半。昼食時間をここでとり、15時に出航。種子島を経由して、17時半には安房港に帰着という時間の流れでした。こうして書いてみると、様々な交通機関を乗り継ぎ、途中休憩を挟んではいるものの、丸一日移動に費やすような日程になってしまいます。

    安房港では、到着時の船内の明るいうちに全体注意を行いました。生徒たちも移動の疲れがあったかもしれませんが、しばらく島を離れてみるとやや懐かしかったかもしれませんが、ホッとしたような雰囲気でした。

    船外に出ると、保護者の皆様の出迎え、職員等の迎えに笑顔で答えながら、クラスごとに一言、気をつけて、の話のあと解散でした。ひょっとすると朝からの移動の中で、屋久島が一番冷え込んで寒かったかもしれません。保護者の皆様、出迎えありがとうございました。

    全体を振り返ってみると、生徒等は充分修学旅行を楽しんだのではなかろうか、と思います。時間も守り、忘れ物などのトラブルがゼロであったわけではありませんが、深刻な事態になるようなことはなく、行動もてきぱきとした自覚ある動きが見られました。旅は人を成長させると言いいますが、多くのことを見聞して大人になった様子が感じられました。この期間、ブログを更新し、保護者の皆様方へご安心いただこうと努力いたしましたが、いかがだったでしょうか、これで最終回となります。お世話になりました、ありがとうございました。

    IMG_20181208_235715_553

  • 2018年12月08日(土)

    修学旅行4日目 高速船乗り場

    1212月8日土曜日 14時 高速船乗り場

    鹿児島空港からバス移動して、高速船乗り場に着いています。ここで最後の休憩で昼ご飯をとったりしています。

    鹿児島空港もドルフィンポートも東京よりもずっと寒く、不思議な感じがします。外は冷たい風が吹いております。

    ここまで来ると、あとは乗っておけば安房港です。

    家に帰り着くまでが修学旅行です。

    DSC_7449DSC_7450

    DSC_7452DSC_7453DSC_7454

  • 2018年12月08日(土)

    修学旅行4日目 鹿児島空港到着

    12月8日土曜日 12時 鹿児島空港到着

    フライト終了、到着しました。

    生徒たちはゆっくりとしたようです

    この後はバス移動です。

    DSC_7445DSC00647DSC00650DSC00652DSC_7448

  • 2018年12月08日(土)

    修学旅行4日目 羽田空港

    12月8日土曜日 9時30分 羽田空港

    羽田空港で出発待ち時間です。

    10時15分発の便で東京を後にします。

    14番搭乗口前で最後のお土産を買ったり、本を読んだりと、名残惜しい様子が見られます。ホテルから羽田空港までの最後のバス移動は、約40分間の移動はスムーズで朝が早かったため静かなものでした。

    DSC_7439DSC_7440DSC_7441DSC_7442DSC_7443DSC_7444

     

  • 2018年12月08日(土)

    修学旅行4日目 朝食とホテル出発

    12月8日土曜日 7時 朝食とホテル出発

    6時半にはスーツケース移動して、朝食の開始でした。

    朝が早く、昨日の疲れがやや残っていたかもしれませんが、朝食の終わる頃にはいつもの元気が戻ってきています。

    曇り空の東京で、羽田空港に向けて移動開始です。

    DSC_7433DSC_7434DSC_7435DSC_7436DSC_743715442212570491544221262417

  • 2018年12月08日(土)

    修学旅行3日目 まとめ

    12月7日金曜日 25時 本日のまとめ

    3日目の日程が無事終わりました。本日のまとめをしておきます。

    朝8時20分には浅草橋のホテルを出発し、まずは国会議事堂に向かいました。開会中の国会なので、警備の警察官がたくさんあたってらっしゃる中、これまた修学旅行の高校生だけでなく遠足の小中学生など見学者もたくさんの数でした。階段を上がったり下がったりの複雑なルートで見学コースとなっていました。出てからは議事堂を背景に記念撮影にもやや待ち時間がありましたが、撮影を終え、バス駐車場も壮観な車列でした。

    その後、10時30分にはお台場に到着し、ガンダムを背景に記念撮影。各自お昼ご飯を含めて散策としました。お土産を買う生徒もいたり、フードコートでランチを楽しむ生徒もいたり、思い思いの時間を過ごしました。フジテレビには、やはり多くの修学旅行生が見学に来ていましたが、鹿児島弁も聞こえたので、他の県内の高校も似たようなコースだったのでしょう。

    13時にはディズニーシーに入りました。入場前からグループごとに計画を立てている様子で、ワクワクしている様子が伝わってきました。写真は、最初の1時間で撮ったのですが、あの人の多さでは、その後なかなか会うことは出来ませんでした。帰宅の途のお土産を持った生徒たちは、充実した様子でした。20時20分のホテル帰着チェックも数人が5分ほど遅れただけで、ほぼ完璧で、感心な生徒たちです。シーからホテルまではリゾートラインに乗り、更に歩いて20分程度かかるので計算をして行動をしていました。

    22時30分の点呼も終え、本日の日程終了です。明日は帰りで空港に向かうため6時半の食事と、少し早めの動きになります。

    本日生徒たちから聞こえてきたのは、「国会議事堂ってあんなに階段があるんだ、議員って脚力が・・・」「ガンダムかっこいー」「シーのタートルトークで指名されるのが目標!」というような感想でした。

    中には、「先生、もう帰っていいですか」という生徒もいました。(ディズニーシーで18時半ごろ、人の多さに疲れたのか、アトラクションにも一つぐらい乗ったのでしょうか、男子生徒でホテルでゆっくりとしたものもいたようです)

    明日の予定は7時半ホテル発、9時羽田着、10時フライト、11時50分鹿児島空港、15時鹿児島港発、17時半安房港、となっております。時折、状況は更新する予定です。保護者の皆様も生徒の様子をお知らせしますので、ご覧ください。

    DSC00581DSC00584DSC00598DSC00604DSC00607DSC00614DSC00615DSC00618

     

  • 2018年12月07日(金)

    修学旅行3日目 ディズニーシー

    12月7日金曜日 16時30分 ディズニーシー

    ディズニーシーでみんな楽しんでいます。

    被り物でテンションが上がって、元気いっぱいです。

    それぞれがグループ行動で、最初の1時間程度しか撮影は難しかったですが、みんな目的のアトラクションに向けて、動いています。

    1544163065055154416307636015441630867361544163092412154416309746715441669850771544166989876154416705365515441727761141544175959472

     

  • 2018年12月07日(金)

    修学旅行3日目 ディズニーシー

    12月7日金曜日 16時30分 ディズニーシー

    ディズニーシーでみんな楽しんでいます。

    被り物でテンションが上がって、元気いっぱいです。

    それぞれがグループ行動で、最初の1時間程度しか撮影は難しかったですが、みんな目的のアトラクションに向けて、動いています。

    DSC00553DSC00556DSC00557DSC00558DSC00559DSC00561DSC00562DSC00567DSC00568