• 2020年05月26日(火)

    課題研究の取組

    課題研究(情報ビジネス科3年)の授業で,調査研究班の生徒が「屋久島町にあるフリースペースの有効活用」について,地域を盛り上げようと取り組み始めました。

    写真下:活動の様子①

    IMG_9968

    本日は,屋久島環境文化研修センターから職員の丸山様,福元様をお招きし,研究を進める上でのアドバイスをいただきました。

    写真下:活動の様子②

    IMG_9970

    屋久島は自然豊かで様々な研修施設,団体があり,屋久島高校も様々な分野で連携,協力をいただいています。

  • 2020年05月25日(月)

    今後の各取組について

    新型コロナウイルスの新規感染者数もしだいに少なくなり,全国の緊急事態宣言も解除の方向に向かっているところですが,まだ完全に以前の状態に戻る訳ではなく,引き続き感染防止に注意を払っていくことが求められます。
    そこで,屋久島高校では「新しい生活様式」を踏まえた学校の行動基準について,県教育委員会の指導の下,感染症対策のために下記のような取組を行っていきます。ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。

           IMG_9960
                                         
    1 学校の取組
     (1)  生徒玄関前の検温
        当面の間,引き続き検温を続け,生徒の体温確認を行います。
     (2)  教室の消毒・配置
      生徒間の間隔は,1メートル以上の間隔をとるよう机を配置します。毎日,ドア ノブなど生徒がよく触れる部分を消毒します。
     (3)  マスクの着用
      授業や集会ではマスク着用を奨励していますが,熱中症などの健康被害が発生す る可能性が高いと判断した場合は,はずすことがあります。
     (4)  部活動
      可能な限り感染症対策を行った上で通常の活動を行います。
     (5)  土日のバス利用
      部活動などで土日にバスを利用する際は,スクールバスと同じように極力座席間 隔を広く取り,マスクを着用し会話を控える,咳エチケット等を行ってください。 また,降車後の手洗いも推奨しています。

    2 個人の取組
     (1) 手洗いの励行
    石鹸を使ってこまめに手洗いをしてください。
     (2)  毎朝の検温
      毎朝検温し,健康記録票への記入・提出を続けてください。
     (3)  健康な体づくり
      規則正しい生活リズムを保ち,バランスの取れた食事をして免疫力を高めましょう。
     (4)  自宅休養の目安
      息苦しさ(呼吸困難),強いだるさ(倦怠感),高熱等の強い症状のいずれかがあ る場合だけでなく,発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合も自宅で安静 にしてください。無理をせず,体調を整えることが大切です。
     (5)  学校への復帰
      解熱した翌日でも,体調不良等がなければ登校できます。回復後の登校に心配な ことがある場合は,学校にご相談ください。

  • 2020年05月25日(月)

    学年朝礼

    屋久島は爽やかな月曜日を迎えています。

    IMG_9936

    今朝は,学年朝礼が行われました。3学年では,商業科の池田先生が「高い目標を持つことの大切さ」について話をされました。

    写真下:学年朝礼の様子

    IMG_9958

    生徒の皆さん,様々な事を自分の糧として,毎日を大切に頑張っていきましょう。

     

  • 2020年05月22日(金)

    相互授業参観&研究授業

    今週は,教員間で授業を参観することでお互いの授業の改善向上を図ることを目的とした【相互授業参観週間】でした。

    また,月に一度,ALTが来校する週でもあり,日本と英語のマナーや価値観の違いについてゲーム形式で楽しく学んでいました。

    写真下:ALTの授業の様子

    3-3英語

    さらに数学・日本史・簿記・ビジネス実務の【研究授業】も行われました。

    生徒間の活動も通常より距離をとるなどの工夫がされていましたが,生徒もとても積極的に,そして活発に授業に取り組む様子が見られました。また,研究授業後の授業研究では付箋を用いて意見交換を行うなど,教員間の接触も最低限に抑えました。

    写真下:研究授業【数学】

    数学

    写真下:研究授業【日本史】

    日本史

    写真下:研究授業【簿記】

    簿記

    写真下:研究授業【ビジネス実務】

    ビジネス実務

    写真下:生徒の活動の様子

    斉藤先生1

    横山先生1

    写真下:授業研究の様子

    授業研究

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2020年05月20日(水)

    朝の検温について

    本校では,毎朝保健部職員によって生徒の検温が実施されています。

    緊急事態宣言解除後も気を緩めることなく学校生活を送っていきましょう。

    生徒も自宅での検温だけでなく,登校後も検温を行うことで健康に対する意識も高まっているようです。

    写真下:検温の様子①

    朝の検温1

    写真下:検温の様子②

    朝の検温2

  • 2020年05月20日(水)

    生徒総会・家庭クラブ総会

    5月19日(火)の5限目に生徒総会と家庭クラブ総会が,体育館にて行われました。

    昨年度の活動報告や決算報告,今年度の予算案について生徒会より説明がありました。

    今年度はコロナウィルス感染症対策で,例年と比べて内容縮小,時間短縮して行いましたが,生徒達は熱心に聞いていました。

    生徒会役員に協力して,よりよい学校生活を作りあげましょう

    写真下: 生徒総会の様子

    生徒総会

    写真下: 家庭クラブ総会の様子

    家庭クラブ総会

  • 2020年05月15日(金)

    「緊急事態宣言」解除後の取組について

    5月14日(木),鹿児島県を含む39県で「緊急事態宣言」が解除されました。
    本校においては,これまでどおり下記のことに留意しながら教育活動を行っていきます。今後とも皆様方の御理解と御協力をお願いいたします。                                

    IMG_9906
    自宅で毎日検温し,健康記録票に記入してください。また,発熱や咳等の症状がみられる場合は,学校に連絡し,自宅で休養してください。

    必ずマスク着用で登校し,スクールバス内でも換気を徹底し,極力会話を控えてください。

    スクールバスについて,登校時の始発バス停の変更は継続します。
       
    学校内において密閉,密集,密接の「3つの条件が同時に重なる場」が生じないように工夫します。また,授業等も生徒が密集する場面が多い活動等は延期したり,間隔を広く取って換気を十分に行うなど工夫をします。

    咳エチケットや手洗い等の感染症対策を行うとともに,校内で多くの生徒等が手を触れる箇所等について,こまめに消毒を行います。

    部活動は怪我防止に十分に留意し,短時間で計画的な活動に努めます。ロッカールームでの密集を防ぐ対策も行います。

    県外への旅行は行わないでください。やむを得ず旅行する場合は事前に学校へ届け出てください。また,県外から帰島後2週間は自宅で健康観察を行い,新型コロナウイルスへの感染がないことを確認してもらいます。

    県内の移動においても,不特定多数の人が集まる場所やイベント等に参加しないでください。

     

     

     

  • 2020年05月14日(木)

    感染症対策

    屋久島は爽やかな風が吹き,素晴らしい天気です。

    IMG_9881

    国は「緊急事態宣言」を39県で解除する方向で進んでいますが,解除後も感染症対策を行っていきます。

    写真下: 消毒作業の様子

    IMG_9886

    IMG_9893

    IMG_9899

  • 2020年05月13日(水)

    学校生活再開

    今週から,マスク着用や検温など,感染症予防対策を行いながらの学校生活が再開しました。様々な事に気をつけながら,元気に学校生活を送っています。

    写真下:スクールバス内もマスク着用

    IMG_9854

    写真下:玄関前の「非接触型体温計」による検温

    IMG_9861

    写真下:朝の清掃活動

    IMG_9868

     

     

  • 2020年05月11日(月)

    屋久高発!!屋久島お助け隊

    今年度,情報ビジネス科3年19人が,「商品開発」の授業の一環で島の観光を盛り上げようと会員交流サイト(SNS)のツイッターを利用し,ガイドブックには載っていない観光スポットや季節情報などを発信する取組を始めました。

    先月21日,「屋久島お助け隊」と名付けられたサポートチームが,「天空の鏡」と呼ばれる南米ボリビアのウユニ塩湖に似ていると,生徒の間で話題になっている安房の春田浜で撮影を行いました。

    写真下:安房の春田浜

    春田浜

    今後も積極的に活動を行っていきます。同隊のツイッターは@yakushimaで検索できます。

    また,今回の取組が,5月11日(月)南日本新聞朝刊に掲載されました。是非,ご覧ください。